top of page
  • KOTOMI先生

神奈川女流展へ行って来ました(アートな日)

おはようございます。KOTOMIです。


先日

第62回・神奈川県女流展へ行って来ました。


Kojinbi Yoga & Beauty 受賞作品
Kojinbi Yoga & Beauty 受賞作品

インスタにも載せたのですが


たくさんの方々に当スタジオを

知って欲しいという想いがありまして。


色々と考えていたのですが、


せっかくなら


女性が活躍する


神奈川県女流美術家協会の協賛をしませんか?

とお話をいただきました。


そうして賞の授与をさせていただく

運びになったのです。





正直、お話をいただいた直後は


女流の皆さまの会に


新参者の私たちが参加し


賞を渡して良いものなのか…


と心配していました。(当日まで。笑)





しかし

皆さまあたたかく受け入れてくださって、

緊張して震えながらも

授与式を無事遂行することができました。







Kojinbi Yoga & Beauty 賞
Kojinbi Yoga & Beauty 賞





















Kojinbi Yoga & Beauty 賞を

受賞したのは森本さんです。


今回の出展は2連作で

「光燦」(こうさん)


(受賞は)うち1作です。



森本さんは

昨年の出展でも他の受賞をされています。

2年連続だなんて、すごいですよね。


今回のテーマは、


ダイヤモンドダストだそうで


光の反射の表現が

大変美しかったです。



(みなさんダイヤモンドダストはご存知ですか?)


私が知っている限りでは、

・北海道地方で観測されている

・とても寒く、快晴の時に観ることができる

・水蒸気が大気中で結晶化しダイヤモンドが降り注いでいるように

 観えることから、そう呼ばれている





ネットで調べて

発生条件をまとめてみました。

 

  • 気温がマイナス10〜20℃以下

  • 空気が澄んでいる

  • 湿度がある

  • 晴れや快晴

  • 無風

  • 明け方や朝

  • 視程(肉眼で物がはっきり見える最大距離)が1km以上



大気中の水蒸気が昇華してできた、ごく小さな氷晶が降ること。ダイヤモンドダストとして有名である。 よく晴れた朝など、気温が氷点下10℃以下の状態のときに発生する。視程は1km以上である。日光で輝いて見えることから、ダイヤモンドダストと呼ばれる。人工的に作ることもできる。











人工的に作ることもできる。



えっ











和名では「細氷」と言うらしいです。(普通)


細氷、なんて名付けるあたり

命名者は自然現象にあまり感動しないタイプだったのかな…

アートとは程遠いタイプの人だったのかな…(想像)








話が脱線しましたが、


Kojinbi Yoga & Beauty は

「個性を持って 人と関わり 美しくなる」

が経営理念ですが、


アートで「個」を表現するという行為に

通ずるのかな、と思います。


皆さん

キャンパスの前に立つご自身は

ありのままのはずですから。


誰のためでもないご自身の為に

描かれているのだと思います。



ヨガも

マットの上に立つ自分はありのまま。

誰のためでもありません。


同じことではないでしょうか。







その後のパーティーでは

お一人、お一人に開店のご挨拶をさせていただき、

(ありがとうございます)

交流もあり、大変楽しい会となりました。



これからも

Kojinbi Yoga & Beauty は

神奈川県女流美術家協会を応援します。


素晴らしい会にお招きいただき、

ありがとうございました。


森本さん、他の受賞者方々

おめでとうございます!

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page